FC2ブログ


ネット恋愛のその果てに…
ネットから始まるレンアイ放浪紀。&エッセイ。


*このブログについて


lakiss



*最新のエントリー




カテゴリ


Lastkiss (0)
xx (20)
ネットから始まる恋・終わった恋 (24)
Last Love (7)
ネット恋愛の光と影 (36)
恋愛について (151)
lakissから (17)
足跡はこちらへ (7)
リンクについて (1)
【覚書】メモ (0)
明けても暮れても (2)
紫苑:残り香[05.01~06.09] (53)
紫苑:同棲日記 (38)
ネット恋愛のその果てに[05.01~06.09] (40)
2019,june,Final stage, (4)


トップリンク様




最近のコメント




ありがとう

Tootal/Unique





カレンダー


プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2019年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




Google フリー検索


WWW検索 ブログ内検索



全記事(数)表示


全タイトルを表示

Youtube音楽PV集




presented by Youtube音楽PV



アクセスランキング


[ジャンルランキング]
恋愛
187位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エッセー・詩
14位
アクセスランキングを見る>>


2018.06.12   <<21:28


いつまでも手元に置いておきたい。
彼女の未来を考えたら
それは僕のエゴでしかないのかもしれない。

せめて笑顔で背中を押す。

最後にできることとしたら、
それくらいかな。




No.1120 / 足跡はこちらへ / Comment*0 // PageTop▲

2017.02.23  Noa <<20:44


一昨日声をかけてきたお客様がいてさ、
よく見てなかったから、最初気が付かなかったけど
ソックリなんだよね。昔の恋人にさ。

声だけじゃなく、そばかすの位置や
顔や雰囲気、話し方…。
そのどれもが本人かと思ったほど。
違うのは身長と年齢。

こんなに高いはずはなく、
こんなに若いはずもなく。

他の係員が終電間際を理由に、
翌日の対応にしようとしたけど、
無くした定期の再発行をすぐに勧めた。

…普通なら、翌日にして貰うところをね。

うん、懐かしい日々を一瞬でも思い起こしてくれた
僕からのささやかなお礼代わりに。

どうか君がが幸せな日々を送ってますように。


No.1107 / 足跡はこちらへ / Comment*0 // PageTop▲

2014.12.07  何ヵ月ぶりだろ? <<13:51


君からのメールが届いたのは。

毎日、時間を惜しむかのように
昼夜を問わず、それこそ寝る間を削ってまで
話してたっけ。

子犬のように絶えず足元にじゃれついてさ、
離れなかった君。

互いに嫉妬深くて、構ってちゃんで
焼き餅焼きで、重くて面倒だったふたり。
いつしかその重さと、
決して自由にならない現実に二人とも嫌気がさし
俺たちは互いに身を引いた。

あんなにも辛かった日常。
それでも過ぎてしまえば、
何事にも代えがたい時間を過ごしてたんだよね、
二人ともさ。


またあんなも狂気に似た恋…。
それをどこかで探してるんだ。
でないと、あいつが自ら手を離した意味を
無駄にしちゃうからな。


http://m.youtube.com/watch?v=y2Eidpxt9rA

No.1035 / 足跡はこちらへ / Comment*0 // PageTop▲

2014.06.28   <<23:45


眼を瞑って後ろからぎゅぅう。
その特等席にはさ、
お前以外いてはいけないんだ。
そう感じた本日の夕方。

いつもなら距離を置いて離れて歩くのに
幸いな雨のおかげで、深い傘が
ふたりを人目から隠してくれた。
このまま雨が止まなければいい。
真剣にそう感じた。



俺はきっと、この夢からまだ覚めたくはないんだな。

No.1033 / 足跡はこちらへ / Comment*0 // PageTop▲

2013.08.27  ご無沙汰してます <<10:52


ずいぶんと長い間、放置してたんだな。

1年ほど前に、たぶん僕は失恋した。
行き先も定まらず、どこへ向かえば良いのか、
何をしたいのかも分からずに
ずっと彷徨っていた。

考えることを止めたくて、
何かを感じることを恐れて
ただひたすらに仕事に没頭してた。

そうして自分が渇いていることを、
忘れようとしてた。



リハビリしなきゃ。

そう思い立ったのは、年の暮れの頃。
…あれから何人と出会い、言葉を交わしたのかな。
終電を逃した面識のないマイミクの人。
明け方lineが飛んできて少し寝かせてって。

仕事が終わった頃、終電まで付き合ってと、
それも面識のない人に誘われて
麻布の立ち飲み屋で時間潰したり。

出会いは、そこそこあったよ。
でも、なんか違うんだよね。
友人にすらなりたいって感情が沸き上がらなくて。
身体を交わすどころか、
会話も盛り上がらなくてさ。

このまま独りでいるのも悪くはない。
そう感じてた、夏の始まり。

No.1010 / 足跡はこちらへ / Comment*0 // PageTop▲

2012.12.24  宇宙的迷子 <<03:13


JUDE:宇宙的迷子/Miss Blue


2011年5月、とあるアバターサイトで俺はayaと出逢った。

それから3ヶ月後、俺たちは別のゲームに移り
モニターの中で二人きりの生活を始めた。

【結婚】もちろんそれはゲーム内でしか効力のない約束ではあったけれど、
いつの日か、この現実の世界で契りを結べたら良い。そう遠くない日のへの
言わば未来の自分達へ、願いを込めた約束だった。

2012年1月。
ayaと俺は現実で初めて会い、そしてその日から共に暮らし始めた。

俺が今いるこの街の、この、部屋。
今なお微かに残り香のするこの部屋で。



遠い昔、sionと恋した時に感じた感覚。

【これ以上の恋愛はもうできないだろうな】
そんなものを簡単に上書きしてくれた。


苛々して、あんなにも捨てたかった日常。
そんな風に感じた終盤。
それでも俺には
かけがえのない時間だった。
何よりも愛しくて、大切な…。



メリークリスマス。



俺の2012年はそんな感じで幕を降ろす。





←and more
No.1007 / 足跡はこちらへ / Comment*3 // PageTop▲

2006.08.11  恋のから騒ぎ【雑談・相談・掲示板】スレ <<16:18


以前設置してあった、掲示板を
削除したのでコチラをお使い下さい。

足跡・悩み・愚痴・相談・雑談
業務連絡・lakissへの私信など…etc。
ココを通じて有意義な交流ができれば良いかな
なんて思っているんで。

僕も日記としてエントリーするまでもない
他愛のないことは、コチラへ残すようにします。

尚、メールによるお返事が欲しい方は
こちらのメールフォームをご利用下さい。
*ココにメアドを晒されても、お返事は致しません。(*- -)



No.153 / 足跡はこちらへ / Comment*105 // PageTop▲

 Home