ネット恋愛のその果てに…
ネットから始まるレンアイ放浪紀。&エッセイ。


*このブログについて


lakiss



*最新のエントリー




カテゴリ


葉菜 (28)
xx (20)
Last kiss (2)
ネットから始まる恋・終わった恋 (24)
Last Love (7)
ネット恋愛の光と影 (35)
恋愛について (151)
lakissから (18)
足跡はこちらへ (1)
リンクについて (1)
【覚書】メモ (0)
明けても暮れても (1)
紫苑:残り香[05.01~06.09] (53)
紫苑:同棲日記 (38)
ネット恋愛のその果てに[05.01~06.09] (40)
Noa (2)
Ruka (0)


トップリンク様




最近のコメント




ありがとう

Tootal/Unique





カレンダー


プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2005年10月 | 11月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -




Google フリー検索


WWW検索 ブログ内検索



全記事(数)表示


全タイトルを表示

Youtube音楽PV集




presented by Youtube音楽PV



アクセスランキング


[ジャンルランキング]
恋愛
230位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
遠距離恋愛
16位
アクセスランキングを見る>>


2005.10.30  Time after time <<15:30


「あのね。女性は【感情】で動いてるってあったよね。」
と書かれていたのはココ**ネット恋愛**みるくさんのブログ

タイトルに惹かれて中を覗くと、もやもやが解消された
そんな気がした。男女の微妙な温度差の要因…

過ぎた過去を気にしても、それらの事実はくつがえらないし
まだ見えぬ未来に思いを馳せてもどうなるかなんて
誰にもわからない…ただ、思い出は時間の経過と共に美化されるし
嫌だったこと、辛い記憶は薄れていくものだから

大切なのは今ある現実の積み重ねなんだと思う
絶えず変わる、感情より今、愛して
愛されてるという現実…その想いをこの先も紡いでいければいい

一度好きになれば、何かのきっかけ「事実」がなければ
嫌いになることはないし
どのくらい愛してる?って聞かれても説明に困る
ただオマエだけだよって説明するのが精一杯

ボクは、好きか嫌いかっていう考え方をする
終わったものや、過去は引きずらない
その点は紫苑も熟知してるから、二人の間ではさほど
気にしてはいないんだけど、逆に過去も含めて自分の物にしたい
そんな征服欲もどこかにある…


No.46 / 恋愛について / Comment*17 // PageTop▲

2005.10.30  追憶の雨の中 <<05:31


前彼、前カノ…つき合い始めたら必ず遭遇する問題

あなたの前カノって誰?
そう今の彼女に聞かれて言葉につまった
なぜって全て知ってるじゃない
歴史というかタイムスケジュールを…

正確に誰が前カノにあたるのか?ってことらしい
そんなこと聞かれてもね、ボクの認識と彼女たちの認識の
違いってあるし

例えば僕らが知り合うきっかけになった、
現彼女の板に書き込んだ「メルカノ」

ボクの中ではつきあっていたとも、違うとも言える
身体の関係はあったにせよ「好きになれるかもと思った」
そんな会話が最後だったし

元旦に会った人はつき合うという約束はしたけれど
お見合いの予定が入っていたり、セフレが何人かいた関係で
中1日で終わりにした

その前はというと、みんな期間が短すぎて…

キモチが入っていて、好きだったのはメルカノ…でも
彼女は恐らくボクのことを好きになる前に
誰かの子を身ごもった…

だからそんなに気にしなくていいんだよって
例えるなら、ただ単に風に乗って浮いている凧みたいなものだから
レンアイしている、そんな感覚が欲しくて彷徨っていただけなんだから

で、逆はというとそれもボクが把握してる
当時彼女がどんなキモチだったか
事の一部始終を見ていたせいか、その時は辛かったけど
でもそれを乗り越えて今、こうして二人つきあっている
こんな話、希なのかも知れないけれど


No.45 / 恋愛について / Comment*4 // PageTop▲

2005.10.28  永遠の一秒 <<00:41


今回の当初の滞在予定は3日
それがクライアントの都合で徐々に延びていった
振り返れば毎週喧嘩していた
原因は様々…彼女の親の反対でアパートに居にくい思いをしたり
そのほかの、些細なすれ違い

毎週「帰る」と言い放ち、荷物をまとめたり
ついには合い鍵を返したり
でも結局離れることも、別れることもできずに
今もこうしてキーを叩いている

行った時は足が痛くて、帰るときは風邪引いて・・・
そばに居ないと心配でしょうがない
毎回毎回、何かしらイベントが起きる
だから退屈しないのかもしれない
緊張感が持続しているのかもしれない

去り際もいつもはべそかいて泣くのに
今回は…ほんと、がんばったなって思う

またすぐ帰るつもりだし、だから今回は今までみたいに
特に干渉に浸ることも、涙を流すことなく
彼女のアパートから出てきた

その後、彼女の親はつきあうことには
特に反対はしていないらしいと聞こえてきた

ただお泊まり、家の中に入れることには相変わらず
反対らしいのだけれどね

時間をかけて少しでも前に進めればいい
今はボク自身そう思っている


No.897 / 紫苑:同棲日記 / Comment*6 // PageTop▲

2005.10.27  ふたつの鼓動 <<00:24


友人のカップルが今日、終わったらしい
いつ見ても仲のよい二人だった
いつ見ても羨ましい二人だった
いずれ結婚するんじゃないか?
そう思っていた二人だった

そんな二人のバランスが崩れたのは2、3ヶ月前
彼氏の方が離婚した…Wの不倫だった二人
二人ともいずれ一緒になるつもりのように見えて
実は彼女の方は家庭は家庭で大事にしたい主義なんだと
あとから聞いた

自由になった彼氏は、彼女から束縛される理由をもたない
なのに彼女は自分の彼氏だからと、
彼氏が他の女性と話すだけでも嫉妬したらしい
離婚して自由になっていた彼氏はそんな関係に疑問を持ち
やがて醒めてしまったのだと

二人とも同じフィールドにいる間は良かったのかも知れない
けれどバランスが崩れた時、いずれこうなる

独身の彼氏を、誰かのものである彼女が縛る権利は確かにない
独占したいのなら、彼女も同じフィールドに立つべきだ
そんな話をしながら、今日は旧友とグラスを交わしていた


No.42 / 恋愛について / Comment*6 // PageTop▲

2005.10.25  恋愛論 <<01:56


つい読みふけってしまったブログがあった
それは足跡から辿って行った所なんだけど
ココ男の翻訳byロジック[ライターはさすけ氏]
まぁ全てにコメント付けたいくらい、はっきりと的を得ている

昔は浮気なんて何とも思わなかったし、別れようと思った時は
すでに次の候補がいて、なんて時代もあったから
胃が痛くなる内容ではあるんだけれど
氏のエントリータイトルがもしバトンで回って来たら?
迷わずお断りします ( ̄(エ) ̄|||

寂しさを感じたとき、浮気に走る男性もいるようだけど
ボクなら切るな…あっさりと
話して改善されないなら次に行く

あと浮気防止対策法については持論があって
以前エントリーしたんだけれど、プラスいくつかある

安心させないこと・緊張感を持続させること・
マンネリな状況を作らない

レンアイは惚れた方が弱くなる
ならば惚れさせればいい
一方的に自分が惚れているって思わせなければいい

互いに心地よい距離感って必ずあるはずだから
俺の方が、私の方が
ボクばかり、ワタシばかり…そんな風に感じ始めたら
いずれ破綻する、とボクは思うんだ

色んな考え方がある
正解は一つではないとも思う
けれどこんな話なら朝までしてもいいかな


No.41 / 恋愛について / Comment*4 // PageTop▲

2005.10.25  季節の中で <<00:38


ボクの風邪…どうやら紫苑に移してしまったらしい
ただの咳がでるようなそんな症状だったのが
紫苑に移ったとたん、熱は出てくるし
ほんと重病患者みたいに見えて可愛そう

そんな状態で帰るに帰れず、明日は病院へ連れて行こう


No.896 / 紫苑:同棲日記 / Comment*2 // PageTop▲

2005.10.23  本日ハ晴天ナリ <<21:22



久々に晴れた日曜日
なんかボートに乗りたくなって、
紫苑と、とある湖までお出かけ

気分良く白鳥ボートに乗り、
漕ぎ出したはいいのだけれど
岸に帰る頃になってふと気がついた
向かい風になってる ( ̄(エ) ̄|||

一向に岸に向かえず、力を抜くと沖へ沖へと流されてしまう
このまま岸へ帰れなくなるかも・・そんなことが脳裏をよぎった

その後やっとのことで岸へ帰りついたものの
息は上がっているし、くたくたに

今、筋肉痛になっているのは言うまでもないm(_ _)


No.895 / 紫苑:同棲日記 / Comment*2 // PageTop▲

2005.10.20  時のすぎゆくままに <<14:32


風の噂で、昔の友人が結婚して
子供ができて、引っ越しをした…そんな話を聞いた
彼との出逢いは、紫苑の掲示板
「恋もいいですけど、愛が欲しいです。」
ってたしか、3番目のカキコをしていた

その後彼とは、ボクが管理する板に出入りしていた女性の件で
疎遠になってしまい、音信不通に…
(ボクが紫苑に会おうと思った きっかけになった人

それからたまに、ボクや紫苑の別IDの板で
僕らだとは気づかず会話することもあったんだけど
もう昔のような友人関係には戻ることはなかった

彼ともネットで出会ってそろそろ1年になるんだ
時の経つのって早いものだな
そう思ったら、無性に彼に会いたくなった
PS お元気ですか


No.37 / 恋愛について / Comment*0 // PageTop▲

2005.10.19  星空も月明かりも <<19:52


なんかよく分かんないけど昨日から険悪m(_ _)m
誰とって、相手は一人しかいないじゃん

何が原因か不明なんだけど、ほとんど会話なし
当然、いつもの腕枕もHも…

互いに何かに対して苛ついている
ボクは目に見える物理的なモノに対して

例えば彼女の親、例えばココ、彼女の住環境
一人で契約してるしてるせいか、県外ナンバーが長期間
停まっているのは対外的によくないって彼女の親と彼女自身に言われてしまった

前者はつきあい自体反対なんだからどうしようもない
後者は・・長期滞在をやめれば済むにしても…ね

そのうちホテルのチェックイン時間に合わせてここへ来て
夜少し抜け出して彼女に会って、またホテルに戻り仮眠をとり
チェックアウト後、彼女と会いそのまま帰宅ってパターンになりそうな感じ
往復12~15時間、実際のデート時間は8時間ぐらいって時がくるのかな

年内もう一度会えるかな?と彼女は言うけれど
滞在条件が厳しくなった上にこちらの心情的なものもある


ゴールが見えなくなった現在、ボクにもこの先のことに対して迷いが…
そう言うと、嫌ならやめてもいいんだよって…
ボクの意志はともかく、じゃあキミの意志はどうなんだ?
そんなところも苛つく原因のひとつかな


彼女の気持ちが、意志が見えないんだ


No.894 / 紫苑:同棲日記 / Comment*2 // PageTop▲

2005.10.17  誰かの願いが叶うころ <<01:04


本当はこれから帰る予定だった
厳密に言うと先週トラブルがあった時
すぐに帰ろうかとも思った
とりあえず、帰宅をまた延ばした
それでも火曜のこの時間には、
高速に乗っているんだと思う

問題が片づいた訳じゃない
ただ先送りになっただけ
考えても結論の出ないことは
今は考えないでおこうと思う
それこそ時間が解決してくれるのであれば…


No.893 / 紫苑:同棲日記 / Comment*6 // PageTop▲

 Home Next>>