FC2ブログ


ネット恋愛のその果てに…
ネットから始まるレンアイ放浪紀。&エッセイ。


*このブログについて


lakiss



*最新のエントリー




カテゴリ


Lastkiss (1)
xx (20)
ネットから始まる恋・終わった恋 (24)
Last Love (6)
ネット恋愛の光と影 (36)
恋愛について (151)
lakissから (18)
足跡はこちらへ (7)
リンクについて (1)
【覚書】メモ (0)
明けても暮れても (2)
紫苑:残り香[05.01~06.09] (53)
紫苑:同棲日記 (38)
ネット恋愛のその果てに[05.01~06.09] (40)
2019,june,Final stage, (6)


トップリンク様




最近のコメント




ありがとう

Tootal/Unique





カレンダー


プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2007年01月 | 02月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -




Google フリー検索


WWW検索 ブログ内検索



全記事(数)表示


全タイトルを表示

Youtube音楽PV集




presented by Youtube音楽PV



アクセスランキング


[ジャンルランキング]
恋愛
139位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エッセー・詩
14位
アクセスランキングを見る>>


2007.01.01  レスに代えて… <<23:03


ネット恋愛に関する僕の過去の考えはココ に、一通り記述してありますので、
お時間がありましたら参考までにご覧になってください。
あと、渋井哲也氏の「ウェブ恋愛」という書籍も参考になるかと思います。

さて、ご質問の
「ラキスさんにとって恋愛というのはネットのみなんでしょうか?」
の件ですが、そこだけではないです。(次いで多いのは、夜の街ですが)

※これ、出会いの場という意味でね。
純粋なネット上でのみ成立する恋愛は、もう無理です。

micさんのおっしゃる「普通の一般的な日常」の中で、生活を営んでいれば
それも可能だし、自然な流れなんだと思いますけど。

残念ながら僕は学生でもないし、リーマンでもない。
かといって友人に紹介を頼んでまで、異性と繋がっていたいとも思わないし、
正直紹介が可能な友人を数多く、持ち得てもいない。そんな状況です。

そして、より多く過ごしてる、または遊んでいる
フィールドでの出逢いが多いのは、ある意味当然なのかなとも思います。

つまり普段遊んだり、生活のメインの場所が学校ならば、学校で。
会社関係ならば会社で。mixiや、ゲームの世界。
それぞれのフィールドでの出逢う可能性が、多くなるということ。

現在、僕の生活の拠点はある意味ネットなので、
ココでの出逢いの多さは、必然なのかも知れない。

>何故わざわざ遠距離や年齢差というリスクを背負ってまで
ネット恋愛をしたいと思うのでしょうか?
・・う~ん、わざわざ求めたコトは正直ないし、したいとか
そんな表記もしてないつもりですが…。

ココのエントリーを全てお読みいただければ、ご理解いただけると思いますが
恋愛したいと思って、ネットで遊んでいるわけでもないし、
出会い系サイトへ登録するなど、自発的に出会いを求めた訳でもないから。

結果的にココで綴っている事象が、ネットでの出会いに限定してるせいかな?
出会った場所がたまたまネットだった。それだけです。
(ネットに関する出会い以外は、意図的に綴っていませんから)


それとね、会いたい時に会える距離にいる人が、必ずしも
恋愛対象として見たときにベストなんでしょうか?。
実際の距離感=心の距離感とは、僕は思えないので…。

遠距離ではないコト。外見を知らないというリスク以外は
ネット・リアル、どちらも同じではないですか?
もっとも最近は、ウェブカメラの普及で早い段階から、
互いの姿を確認できる環境になりましたけど。

人が人を好きになるプロセスは、厳密に言えば人それぞれですけれど、
僕は最終的に性格とか、価値観などで決めるので
最初にそんな、パーソナルな部分が見えた方がいいかなと思うから。

会いたいときに会えない距離にいることで
逆に育まれる感情もあるし、
親密さや、信頼感などが増していくケースもね、
当然あるでしょう。


No.235 / ネット恋愛の光と影 / Comment*4 // PageTop▲

2007.01.01  あけおめ <<00:00


昨年は、沢山の方にご訪問いただきまして、
本当にありがとうございました。
稚拙なブログですが、本年も気分次第で、マターリ
更新していくので、よろしくお願いします。

それからココを訪れる、すべての方にとって、
今年が佳き年となりますように、
心からお祈り申し上げます。

波乱に満ち、色んな別れと、出会いがあった昨年。

さてと、今年はどんな年にしようかな…
とりあえず、稔った縁を大切に、育てて行けたらいいな。
なぁんてね…、思ってます。


←and more
No.229 / 恋愛について / Comment*13 // PageTop▲

 Home