ネット恋愛のその果てに…
ネットから始まるレンアイ放浪紀。&エッセイ。


*このブログについて


lakiss



*最新のエントリー




カテゴリ


葉菜 (28)
xx (20)
Last kiss (2)
ネットから始まる恋・終わった恋 (24)
Last Love (7)
ネット恋愛の光と影 (35)
恋愛について (151)
lakissから (18)
足跡はこちらへ (1)
リンクについて (1)
【覚書】メモ (0)
明けても暮れても (1)
紫苑:残り香[05.01~06.09] (53)
紫苑:同棲日記 (38)
ネット恋愛のその果てに[05.01~06.09] (40)
Noa (2)
Ruka (0)


トップリンク様




最近のコメント




ありがとう

Tootal/Unique





カレンダー


プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2007年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30




Google フリー検索


WWW検索 ブログ内検索



全記事(数)表示


全タイトルを表示

Youtube音楽PV集




presented by Youtube音楽PV



アクセスランキング


[ジャンルランキング]
恋愛
230位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
遠距離恋愛
16位
アクセスランキングを見る>>


2007.06.24  アルバート・エリスのABC理論 <<07:56


世の中には何でも白・黒はっきりさせたい人がいる。
ファジーとかグレーとか、そんな曖昧な答えや考えを認めない人がいる。
理に適わない「イレギュラーな感情」を一切認めようとはしない、そんな方が…

「これは、こうじゃない?」「いや、どちらでもいいんじゃない」
「私の考えはA。もし違うなら、反対するだけの意見を提示して」
そんなやりとりを、昨夜友人としばらくしてた。
つまりこちらが相手を納得させられるだけの材料が提示できなければ、
彼の主張通り答えは「A」になるのだと。

一方で、昨日話した内容と、今日話した内容が違うと
なぜ意見が変わるの?。それって変じゃない?
そう噛みつく方もいる。以前に自分がどんな話をしたのか
一字一句記憶できるほど僕の頭は良くないんだけれど…。

なぜ、違ってはいけないんだろ?

気分や感情で、意見が変わるのは愚かなこと?

真実や答えは一つだけなの?

恐らくね、そんな方は「~べきである」、「~でなくてはならない」
という思い込みが激しいんだ。
自分とは違う考え方や、主張なんて世の中には沢山ある。
互いの立場や意見の違いを認めたり、相手にも
間違いをおかす権利があることを認めてあげようよ。

そんな状態で悩み、彷徨っていたところ見つけたのが下記の文献。

アルバート・エリスのABC理論

『性格は変えられない、それでも人生は変えられる。』

性格の基礎は、幼い頃から形成されている。
性格を変えた方がいいと言われても、スグに変えることは到底不可能。
けれども性格を曲げてまで自分を変えられなくても、人生は変えられるかもしれない。
※エリス博士は『認知行動療法』という心理療法を開発した心理学者。

A=Affairs=出来事
B=Berief(ビリーフ)=考え方、思い込み、信じ込み
C=Consequence=結果、結果として起きる感情や行動

A→B→Cの流れで、起こってしまった出来事は制御できないけれど、Bの部分の考え方、思い込み、信じ込みの部分を変えられれば、Cの部分を変えることができる理論。


No.350 / 恋愛について / Comment*2 // PageTop▲

2007.06.09  好きな人の影響 <<05:15


つきあう人から、
影響って、多少受けるものなんだなって感じた
それは考え方だったり、趣味や遊びだったり
時間の使い方だったり…

以前はCDや音楽のことばかり考えていたのに
最近は、物を書くことばかりを考えている
書いて、伝えて、その反応を見る

そんなことが、最近の日課になりつつあります


No.344 / 恋愛について / Comment*1 // PageTop▲

 Home