ネット恋愛のその果てに…
ネットから始まるレンアイ放浪紀。&エッセイ。


*このブログについて


lakiss



*最新のエントリー




カテゴリ


葉菜 (28)
xx (20)
Last kiss (2)
ネットから始まる恋・終わった恋 (24)
Last Love (7)
ネット恋愛の光と影 (35)
恋愛について (151)
lakissから (18)
足跡はこちらへ (1)
リンクについて (1)
【覚書】メモ (0)
明けても暮れても (1)
紫苑:残り香[05.01~06.09] (53)
紫苑:同棲日記 (38)
ネット恋愛のその果てに[05.01~06.09] (40)
Noa (2)
Ruka (0)


トップリンク様




最近のコメント




ありがとう

Tootal/Unique





カレンダー


プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2007年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -




Google フリー検索


WWW検索 ブログ内検索



全記事(数)表示


全タイトルを表示

Youtube音楽PV集




presented by Youtube音楽PV



アクセスランキング


[ジャンルランキング]
恋愛
230位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
遠距離恋愛
16位
アクセスランキングを見る>>


2007.12.18  現実とバーチャルと疑似恋愛 <<00:12


男女のやり取りが文字だけでは分からないように
女性同士の仲も、文字の上では仲良さげなのに
実際は何を考えてるんだろうってことも
多いのね、きっと


と友人は話したけれど、
これ、男同士にも当てはまるんだよね。

「女の敵は女」と過去、紫苑は話した。
「ならば男の敵も、また男だよ。そこに女性が絡むとね」
と受け答えをした俺。

誰かを蹴落とさないと、優位になれないと感じる
そんな人間って案外多いんだよ。
自分が優位に立ちたいがために、
相手の評判を落とす所謂、ネガティブキャンペーン。

それは別に、企業間だけの駆け引きじゃないってことさ。
恋愛において、ごく日常的に
無意識のうちに使われているテクニックや、
手段の一つに過ぎないんだ。
もっともそんな方法で手に入れたところで
長続きはしないんだけどね。


No.432 / 恋愛について / Comment*0 // PageTop▲

2007.12.06  恋愛相手との距離 <<15:35


昨夜、知人達と恋愛対象との距離。
そんな話をしてたんだ。
どうも僕の周りでは、遠距離恋愛というものが
理解できないらいしい。

理解できないというよりは、
興味の対象にならないってこと。
話した知人達は、昼間本業をし、夜は別の仕事をしている。
そんな環境にいるせいか、時間というものがネックになる。

移動に数時間かけるなら、
往復に数万かかるなら、俺ならそのコストを払って
風俗へ行きますよ


時間がない人間にとって、この考え方は
ごく普通の事として捉えたけれど、
でもね…話していて感じたのは、
彼等のその主張の根底には、性処理って物があるんだなって。

時間というコストを払って、
今のところ彼等が求めるのは、
彼女=恋愛対象ではないってこと。

移動範囲がどれくらいなら、付き合ってもいいと思う?
その問いかけに対し、口々にせいぜい60km。
片道1時間以内かなと彼等は答えた。

会いたい女がいれば、
何時間かけてでも会いに行くよ。
そこで過ごせる時間が、たとえ数時間であったとしても。


そんな僕の主張は、一笑にふされた。


No.424 / 恋愛について / Comment*2 // PageTop▲

2007.12.01  ネット恋愛事情 <<11:58


久々にブログを徘徊してたら
気になる一文があったので紹介。

ネット恋愛とネットから始まった恋っていうのは
少し違う気がするけれど


うん、確かにね。
相手の姿・形を知らずに、ネットの中でのみ恋愛してる状態と、
きっかけはネットだけれど、その後そこから
リアルへ移行したケース。その差は確かにあるよね。

文字の会話を通じて感じる、ネット上の
いわゆる「好き」とか「愛してる」という感情・思いと、
リアルで会った後の「好き」とか「愛してる」
という感情・思いは当然、似て非なるものだから。

ただどちらのケースにしろ、
相手の全ての姿なんて、中々見えないし
把握もできないってこと。

ネット上の人格が、例え作られたものであったとしても
そこのベースである、リアルな相手が元になってる訳だし
リアルで会った姿・キャラクターが
ほんの少しの脚色も成されてない、
なんてことも、ない訳じゃないからね。

例えば、僕。
ネット上のlakissと、
リアル上のlakiss:Rialが存在するんだけれど、
当然、全て合わせたものが、
本来のパーソナルだからね。

過去、何回も口にしてるけれど
会って終わりになるのか、それとも
そこから始まるのか……。
そんな形態・事情がある恋愛。
それを総じて、ネット恋愛って
僕は呼んでいる。

仮想空間の中の疑似恋愛って意味では、
キャバクラとかも含まれるんだろうけどね。


No.422 / ネット恋愛の光と影 / Comment*0 // PageTop▲

 Home