ネット恋愛のその果てに…
ネットから始まるレンアイ放浪紀。&エッセイ。


*このブログについて


lakiss



*最新のエントリー




カテゴリ


葉菜 (28)
xx (20)
Last kiss (2)
ネットから始まる恋・終わった恋 (24)
Last Love (7)
ネット恋愛の光と影 (35)
恋愛について (151)
lakissから (18)
足跡はこちらへ (1)
リンクについて (1)
【覚書】メモ (0)
明けても暮れても (1)
紫苑:残り香[05.01~06.09] (53)
紫苑:同棲日記 (38)
ネット恋愛のその果てに[05.01~06.09] (40)
Noa (2)
Ruka (0)


トップリンク様




最近のコメント




ありがとう

Tootal/Unique





カレンダー


プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2008年01月 | 02月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




Google フリー検索


WWW検索 ブログ内検索



全記事(数)表示


全タイトルを表示

Youtube音楽PV集




presented by Youtube音楽PV



アクセスランキング


[ジャンルランキング]
恋愛
230位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
遠距離恋愛
16位
アクセスランキングを見る>>


2008.01.25  一途な恋愛 <<00:50


ただ一人の人を、ひたむきに愛することは素晴らしいこと。
ただ一人の人を、ひたすら想うことは素晴らしいこと。
でもね……

その結果他を顧みないというのは、どうかなって?

一途だから何をしてもいいって訳じゃないんだよ。
束縛のしすぎも良くないし、自分の主観や、一方的な主張や都合。
それらを押しつけるのって、良くないんじゃない?

「ほどほど」って言葉があるじゃない。
相手がそれを望むならともかく、そうでなければ
ただの押しつけと、相手は感じるかも知れないよ。

ずっと自分のことだけを考えて欲しい。
それができないのならば、この人は一途じゃない。

それはたぶん違うと思う。

いつでも自分を優先して欲しい。
それは聞けない時もある。

仕事があって、その他の交友関係や、趣味とか
自分の時間があって、その中にパートナーとの時間があるんだからさ。
その関係が窮屈に感じたら、僕なら距離を置くよ。


No.445 / 恋愛について / Comment*4 // PageTop▲

2008.01.14  【I】to【H】 <<20:28


自分の女が、自分に抱かれることで
癒されたり、安心感を憶えるのならば、
それは抱いてあげるべきだし、逆も然りじゃないのかな?

結婚して子作りが必要になるまで、性行為を控えるべきだ。
結婚した後、パーナーとの間に子供が欲しいと望むまでは
Hなんて、する必要は無い。
なぜならそれは、ただの生殖行為だからだ。
求められて断れない女性は、所詮心が弱いだけで
断われないのはただの言い訳に過ぎない。


なんてコトが、何処かに書いてあったからさ。
求めた男性も悪いが、断わらなかった女性も悪い。
なんて、何処かの国の原理主義者ですか?

「恋愛の欠片」でも書いたし、
「parched love;乾いた恋」でも触れたけど、

俺は「Hは愛情表現の一環」と思ってるからさ。
結婚するまで、すべきではない。なんて断定の言い方や
上からの目線で押しつけられると、嫌悪感を抱くな。
それが個人の日記や、ブログでの発言ならともかく、
公のコミュニティーでの発言となればね。

恋愛は二人で紡ぐものじゃない。
そしてその先にある問題も、二人で考えて
二人で解決すればいいこと。

そこを見ず知らずの第三者に口を挟まれたくない
命令されたくないなって、思う背景もあるんだろうけれどね。
それに……【I】と【H】を切り離して考えるのは
あまりにもナンセンスだと、俺は思うから。


No.442 / 恋愛について / Comment*4 // PageTop▲

 Home