FC2ブログ


二律背反のカタルシス
ネットから始まるレンアイ放浪紀。&エッセイ。


*このブログについて


lakiss



*最新のエントリー




カテゴリ


Lastkiss (0)
xx (20)
ネットから始まる恋・終わった恋 (23)
Last Love (7)
ネット恋愛の光と影 (35)
恋愛について (151)
lakissから (17)
足跡はこちらへ (4)
リンクについて (1)
【覚書】メモ (0)
明けても暮れても (3)
紫苑:残り香[05.01~06.09] (53)
紫苑:同棲日記 (38)
ネット恋愛のその果てに[05.01~06.09] (40)
Noa (2)
ELi (5)


トップリンク様




最近のコメント




ありがとう

Tootal/Unique





カレンダー


プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2009年05月 | 06月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -




Google フリー検索


WWW検索 ブログ内検索



全記事(数)表示


全タイトルを表示

Youtube音楽PV集




presented by Youtube音楽PV



アクセスランキング


[ジャンルランキング]
恋愛
391位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エッセー・詩
27位
アクセスランキングを見る>>


--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2009.05.23  ネット恋愛のその果てに…Fin. <<19:21


2XXX年某月某日。

初老の男性が、娘らしき女性に連れられ、
大洗の砂浜に降りる階段の途中に腰を下ろし、静かに夕日を眺めていた。
そこへ、やはり年老いた婦人が通りかかった。
婦人は何かに気がつき、孫娘と思しき女性に連れられて、
男に静かに歩み寄った。

しばらく男の顔を眺めたあと、
「あら、相変わらず、綺麗な*☆★しているのね」と声をかけた。
永い沈黙のあと「今、お独りなんですか?」と、婦人が男に問いかけた。
男は静かに、そしてゆっくりと立ち上がり、婦人の手を取り、こう答えた。

「いいや二人だよ。……ただいま、☆*。」





いろんな遊びをして飽きていたころ、一人の女性に出逢った。
彼女の名前は「紫苑」


出逢いはね、そう。この電脳の世界の「とある掲示板」
彼女が作ったトピに、僕が何気なく書き込んだことから、この物語は始まった。
時に2004年12月


ネットから始まった、遠距離恋愛が
はたしてどんな結末を迎えるのか、僕らにはわからない。
オトコとオンナである以上、互いに感情があるし
もしかしたら、この先あっけなく終演を迎える可能性だって
ないとは言い切れない。中には綺麗ごとではすまされない
不快な表現もあるかもしれない。

ココは生身の、等身大の僕の過去のキモチの置き場所……
感情の赴くまま正直に綴ってゆきます。
いつか振り返る時が来る、その日のために。

僕らふたりが別れるか共に暮らし始める、そのいずれの日まで
どうかお付き合いを…。







No.947 / ネット恋愛のその果てに[05.01~06.09] / Comment*8 // PageTop▲

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。