二律背反のカタルシス
ネットから始まるレンアイ放浪紀。&エッセイ。


*このブログについて


lakiss



*最新のエントリー




カテゴリ


Lastkiss (0)
xx (20)
ネットから始まる恋・終わった恋 (23)
Last Love (7)
ネット恋愛の光と影 (35)
恋愛について (151)
lakissから (17)
足跡はこちらへ (4)
リンクについて (1)
【覚書】メモ (0)
明けても暮れても (3)
紫苑:残り香[05.01~06.09] (53)
紫苑:同棲日記 (38)
ネット恋愛のその果てに[05.01~06.09] (40)
Noa (2)
ELi (5)


トップリンク様




最近のコメント




ありがとう

Tootal/Unique





カレンダー


プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -




Google フリー検索


WWW検索 ブログ内検索



全記事(数)表示


全タイトルを表示

Youtube音楽PV集




presented by Youtube音楽PV



アクセスランキング


[ジャンルランキング]
恋愛
421位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エッセー・詩
23位
アクセスランキングを見る>>


--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2014.02.11  悲しみは雪のように <<15:06


二周りも離れた彼女。

それこそ自分の娘とひとつしか違わない
そんな子と恋人になれたのは至福に感じた。
と、同時に罪悪感も感じてた。
俺はこの子の将来を奪って良いのか?
これから先、ずっと一緒には生きられない。
遅かれ早かれ彼女を一人にしてしまう。

いつか訪れる死別…。

その時、彼女にやり直せる時間はあるのだろうか?
俺がいなくなったあと、後追いをしないだろうか?

誰にも触らせたくない。
誰にもあげない。
ずっと側にいたいほど、愛しい人。

愛すれば愛するほどに切なさと
罪悪感みたいな葛藤に悩まされた。

だからこそ、遠ざけようとしたんだよ。
ここまでのめり込んでおいて今更だけど。
俺が亡くなったあと、
どうすれば彼女は笑っていられるんだろ?
それを考えると、嫌われた方が良いのかな?
憎んで憎まれて、何も真実を告げずに
嫌われるべきなのかな?って。


喧嘩するたび、ラキさんがいなかったら、
ラキさんに捨てられたら、私は生きては行けない。
一人になったら私は…。


No.1024 / xx / Comment*0 // PageTop▲

← 道化者のゆううつ / Home / 茜色の約束 →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。