FC2ブログ


ネット恋愛のその果てに…
ネットから始まるレンアイ放浪紀。&エッセイ。


*このブログについて


lakiss



*最新のエントリー




カテゴリ


Lastkiss (0)
xx (20)
ネットから始まる恋・終わった恋 (24)
Last Love (7)
ネット恋愛の光と影 (36)
恋愛について (151)
lakissから (17)
足跡はこちらへ (7)
リンクについて (1)
【覚書】メモ (0)
明けても暮れても (2)
紫苑:残り香[05.01~06.09] (53)
紫苑:同棲日記 (38)
ネット恋愛のその果てに[05.01~06.09] (40)
2019,june,Final stage, (4)


トップリンク様




最近のコメント




ありがとう

Tootal/Unique





カレンダー


プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2019年09月 | 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -




Google フリー検索


WWW検索 ブログ内検索



全記事(数)表示


全タイトルを表示

Youtube音楽PV集




presented by Youtube音楽PV



アクセスランキング


[ジャンルランキング]
恋愛
185位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エッセー・詩
16位
アクセスランキングを見る>>


2006.06.29  綺麗な恋の終わり方 <<10:21


フラれたあと、前彼・マエカノのコトが忘れられない
そんな経験をもつ人は少なくはない

忘れようとすればする程、断ち切れなくなる
別れた後でも友人でいたい、どこかで繋がっていたいと思う
頭では理解していても、心が追いついていかない
そんな状態…原因はこの相反する二つの感情による


一般にふる側は、別れ話をするまでに
考え、悩み、そして別れようという結論に達する

結論が出るまでに、プロセスを順序だてて考える
だからそこには「矛盾」「曇り」といったものがない
なぜ別れるのか、理路整然とした迷いのない一方向の感情から
物語は完結している状態で「結論」として導かれる
だから割とスムーズに次の恋への移行もできる

一方、フラレタ方はそのプロセスを踏むことなく
大抵、ある日突然、別れを告げられるコトになる
なぜ別れるのか?そのプロセスを、納得のいく形で
自ら消化することなく、
しばらく苦しむことになる

「○○を犠牲にしてまでもあの人を選んだのに、傷つけられた」
ヒドイヤツ…
その陰には、「あの人は辛い時に私を助けてくれた」
ホントハ、イイヒトナンダヨ…
という相反する感情があるから

悪かった頃を忘れようとする自分と、良かった頃を忘れたくない自分
整理できてない感情や想い出のために、その相反し矛盾する感情故に
心がより苛まれ、痛み、ストレスを生む

世の綺麗な別れ方のできる人間は、このあたりのツボを押さえている
例え嘘でもいいからそこに「矛盾」が無い状態や、
物語が「完結」した状態で相手に話をつける

イイヒト・ワルイヒト、どちらでもいいんだ
矛盾さえ残らなければね、
そうできれば、とりあえず後には残らないし、尾も引かない

もっとも将来への含みを持たせたいのであれば、
互いにフラレタのではなく、自らフッたという状態で、
「イイヒト」という印象を保ったまま、幕が引ければいい


今回の僕らの、終演のように


No.144 / 恋愛について / Comment*6 // PageTop▲

← ずっと愛してる / Home / 鳴らない電話 →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する


実は以前
結婚まで考えてた人に振られたことがあって
復活するまでだいぶ時間がかかった。
その間相手にはすぐ新しい人が出来て。。。
相手は色々考えた上で「結論」を突きつけたのだけれど
俺にとっては晴天に霹靂だった。
すぐ次に踏み出す事は出来なかった。。。
あの頃は毎日が辛くて
なかなか忘れられなかった。
今となっては良い思い出だけれどね^^
2006.06.30(15:12) / URL / TOSHI / [ Edit ]


そうとは限らないよ


>一般にふる側は、別れ話をするまでに
>結論が出るまでに、プロセスを順序だてて考える
>だからそこには「矛盾」「曇り」といったものがない
>なぜ別れるのか、理路整然とした迷いのない一方向>の感情から
>物語は完結している状態で「結論」として導かれる
>だから割とスムーズに次の恋への移行もできる
そういう人もいるのかもしれませんが、
わたしの場合、実際に別れを切り出した時、
そんなに理路整然とタイミングを考え、
完結して結論づけたりできない。
相手が心底嫌で別れるならそれもありかも
しれないけど、好きで離れたくなくても
いろんな事情で別れなくてはならないとき、
そんなにきれいに自分で割り切れるハズが
ないのです。相手を真剣に愛したら愛したほど、
次の恋へスムーズになんか移行できっこない。
たとえ、形式的には移行できたとしても。
人間の心なんて、そんなに簡単に単純に
理論立てて語れるものではない。
それほど、恋は複雑なんです。相手を
愛していて、その中で別れを切り出した方なら、
言われた方と同じか
またそれ以上に傷つき、悲しんでいても、決して
自分から泣き言を言えない...それが、相手を
慈しんで別れようと決心した、本当の思いです。
本当は、心の中ではずっと愛している....
でも、別れなければならなかったとしたら、
そういう思いだと思います。
どうしても書きたかったので、コメントしました。
ごめんなさい。
2006.06.30(20:45) / URL / ジュン / [ Edit ]



別れを考える時間のスタートは違うのに
別れるというゴールを迎える時間は同じ
告げられた方は簡単に消化・納得できないよね
相手には新しい恋人がすぐできたの?
じゃあ、TOSHIさんへの理由は
あとづけかも知れないな、なんて深読みを・・
「今となっては良い思い出だけれどね^^」
いい教訓になったのかな?
2006.07.01(03:09) / URL / lakiss>TOSHIさんへ / [ Edit ]


ご意見ありがとうございました


「そういう人もいるのかもしれませんが、」
そういうケースを書いてますが何か?
「人間の心なんて、そんなに簡単に単純に
理論立てて語れるものではない。」
ということは、心理学という学問、そのものを
否定することになりますが、いかがですか?
もっとも、100人いれば100通りの考え、感じ方、
主義・主張があるコトも事実ですけれど
このエントリーでは
振る側の心理と、振られたあと、前彼・マエカノのコトが
忘れられない 。それはなぜなんだ?
ということについて考え、僕なりの
解釈で解説しています
従ってあなたがおっしゃる
「本当は、心の中ではずっと愛している....
でも、別れなければならなかったとしたら」
というケースとは全く異なるものですから
「そうとは限らないよ」と判断になるのでしょうね
初対面でありながら、無礼を承知で申し上げますが、
論点がずれてますよ
「それほど、恋は複雑なんです。」
それをいまさら、ココで語っていただかなくても
重々承知してますから、結構です
そのようなお話しは、むしろこんな場所ではなく、
ご自分のサイトでお話しいただいたらいかがですか?
2006.07.01(04:06) / URL / lakiss>ジュンさんへ / [ Edit ]



共通の友人に聞いてみたところ
俺と付き合っている間はそんなことなかったらしい
でも出会ってはいたみたい。
俺もその当時色々考えて
ひょっとして相手が出来たから別れを切り出したのでは?
って思ったりした。
良い教訓になったとは思う!
活かされているかどうかはわからないけど・・・。
2006.07.02(00:03) / URL / TOSHI / [ Edit ]



「俺と付き合っている間はそんなことなかったらしい
でも出会ってはいたみたい。」
そっか、仕事も次の転職先が決まってから
退職届け出すものね・・
学習しても、中々次の恋に生かせないないよ
・・単純じゃないから
2006.07.02(15:43) / URL / lakiss>TOSHIさんへ / [ Edit ]


 Home