FC2ブログ


ネット恋愛のその果てに…
ネットから始まるレンアイ放浪紀。&エッセイ。


*このブログについて


lakiss



*最新のエントリー




カテゴリ


Lastkiss (1)
xx (20)
ネットから始まる恋・終わった恋 (24)
Last Love (6)
ネット恋愛の光と影 (36)
恋愛について (151)
lakissから (18)
足跡はこちらへ (7)
リンクについて (1)
【覚書】メモ (0)
明けても暮れても (2)
紫苑:残り香[05.01~06.09] (53)
紫苑:同棲日記 (38)
ネット恋愛のその果てに[05.01~06.09] (40)
2019,june,Final stage, (6)


トップリンク様




最近のコメント




ありがとう

Tootal/Unique





カレンダー


プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29




Google フリー検索


WWW検索 ブログ内検索



全記事(数)表示


全タイトルを表示

Youtube音楽PV集




presented by Youtube音楽PV



アクセスランキング


[ジャンルランキング]
恋愛
139位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エッセー・詩
14位
アクセスランキングを見る>>


2005.08.14  百億の昼と、千億の夜 <<22:24


時計の針が23時をこえた頃
ふと海が見たくなった
初めての夏の海
一つでも多くの想い出が欲しかった

夜のドライブも久々だったし
半年前、初めて唇を重ねたあの海岸へ僕らは向かった
こんなに永くつづく補償なんてどこにもなかったし
ふたりで明日を迎えられる補償なんてどこにもないから

買ったばかりの花火に火をつける
ひとつ、ふたつ打ち上げられるまばゆい光
僕はその光を
彼女は僕を見つめている

少し照れながら、ぎゅっと抱きしめる
来年の夏もここを歩きたいね
そうコトバを交わしながら
よせてはかえし、よせてはかえす波の音に聞き惚れた

彼女が隣にいる現[いま]実
手をのばせばふれることのできる、些細な幸せ
百億の昼と、千億の夜にも劣ることのない刹那の時間

もうすぐ暑い熱い夏が終わる


No.874 / 紫苑:同棲日記 / Comment*0 // PageTop▲

← ひざまくら / Home / 過去のメール →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

 Home